スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の予想公開について

★今後の予想公開について

まず大前提として,予想活動は今後も継続します.ただ,今までの予想公開をメインとする公開方法から少し志向を変えて,自身の予想のログを残すこと・またブログを読んでいただいている方との交流に重きを置きたいため少し変更させていただきます.



1.ブログで予想公開

今まではmixiコミュ内orブログで公開していた予想ですが,これに関してはブログでの予想公開のみとさせていただきます.一番の理由は文字数の都合ですが,常にリアルタイムに予想更新できるとは限らないので予約送信できるブログの方が都合がいいため,このような形を取らせていただきます.


2.ブログランキング不参加

こちらは単純にランキング誘導が面倒というのが一番の理由です.元々ランキングは宣伝と自身のモチベーションのために参加していましたが,必要が無くなったので撤退します.(具体的にはブログからのバナー削除です)



3.mixiコミュニティ完全閉鎖

今後コミュニティの復活の可能性はありますが,新たにコミュニティ申請をしていただける中で中途半端に残している今の状態は良くないと思うので,一旦閉鎖させていただきます.



4.アカウント変更・ブログ移転

現在『ブラック』のアカウントでmixiでも登録させていただいていますが,本名の『コージ』に変更させていただきます.(ブラックも名前の一部から来たものですが・・・)


以上の内容伴いブログの移転もさせていただきます.

『適性から見る競馬予想』
http://ameblo.jp/ko-ji0127/


基本的な更新内容は

週中⇒重賞展望・回顧
週末⇒重賞予想

という形になります.自身のログを残すことがメインとなるので,更新内容はレースによって差がありますし,毎日更新はできませんが内容は今まで以上にかなり濃いものとなっています.コメントも歓迎ですので(内容によりますが・・・)ご自由にコメントください^^


スポンサーサイト

有馬記念・阪神C回顧と今後の活動について

【有馬記念・阪神C回顧】
時間の都合上細かい分析は省略させていただきます.
以下が予想文です.

--------------------------------------------------------------------
★ゴールドシップ
仕上がりは皐月賞・ダービー・菊花賞の方が上.捲って4角先頭が理想だが,それができても直線入り口からしばらくはスピードに乗らない・・・というレースをしているのはラジオNIKKEI杯~菊花賞までのすべてのレースでの共通事項.勝ち切るまでは?

★ルーラーシップ
こちらは好仕上がり.ただその一方で距離・コースともに不安を残すのは間違いなし.天皇賞秋・JCは出遅れが無ければ・・・の内容もこの2戦も直線後半の伸びが素晴らしかったからのもので,やはり中山なら届かず,は十分考えられる.この馬よりも内の馬を見渡す限り,好位~中団前目に付けたい馬ばかりで,無理に先行するよりも昨年の様なレースの方がパフォーマンスを発揮できるのでは?

★ルルーシュ
'12 アルゼンチン共和国杯 良
29.0-49.6-36.8-34.5(2.29.9)
6.8-11.2-11.0-12.1-12.3-12.3-12.9-12.6-12.1-12.1-11.5-11.2-11.8
後のG1馬を多数輩出していることで注目を集めるアルゼンチン共和国杯組だが,今年のアルゼンチン共和国杯は馬場の違いを考慮すれば近年では最も中盤が緩んだといっていいレースで,スクリーンヒーローの勝った年,トーセンジョーダンの年と比較すればレベルの違いは歴然.確かに後続を突き放した内容は強かったものの,やや過剰人気気味か.札幌日経オープンも比較的軽いレースでスタミナがある馬でこの条件が歓迎かと言えば疑問.

【中山10R 有馬記念】

◎エイシンフラッシュ
○トゥザグローリー
▲オーシャンブルー
△ナカヤマナイト
△ゴールドシップ
△ルーラーシップ
★ダイワファルコン

本命はエイシンフラッシュ.仕上がりは天皇賞秋には劣るものの,一昨年・昨年よりはいい仕上がり.最強世代でも最上位クラスの能力の持ち主で,このメンバー中でも能力は上位の一頭.適性高いこの舞台なら素直に本命.
トゥザグローリーは前半スローからのロングスパートで好走・厳しいラップで凡走を繰り返してきた馬.仕上がり面では昨年以下でもメンバーも昨年以下.3年連続の好走は十分あり得る.

雨が上がった後の土曜の後半のレース(11・12R)を見る限り,内を回った馬の方が有利な印象.オーシャンブルーは直線の長いコースの金鯱賞勝ち馬でも過去に何度もコメントしているように小回り適性は高い.ゴールドシップが作る流れを内で我慢することができれば,この馬のスピードアップしてからのトップスピードに乗るまでの速さという武器が最大限に生きるはず.

中山芝2500Mは施行レース数が少ないから目立たないものの,外枠圧倒的不利の条件.さらに内有利の馬場なら外を回るナカヤマナイト,ゴールドシップの捲りの煽りを受ける可能性大のルルーシュよりもダイワファルコンを上に評価したい.





【阪神11R 阪神C】

例年スプリンターの参戦+コース形態から厳しいラップが刻まれる同レース.例年ほど飛ばす馬は不在もスピード不足でも無理にハナを奪いに行くタイプのシルポートがいる以上今年も同様の傾向とみて予想.
さらに今の阪神競馬場は差しが決まる馬場.Hペースに強い馬,さらに上がり上位で差して来れる馬を上位に評価

◎サンカルロ
○ガルボ
▲フラガラッハ
△コスモセンサー
△マルセリーナ
★ブライトライン

本命はサンカルロ.昨年ほどの仕上がりにはないものの,阪神芝1400Mの成績は(2,1,2,1)で上がり1位が2回,2位が4回と非常に優秀な成績.唯一の圏外はSペースで前残りの'10阪神Cのみで軸という面では今年もこの馬が最上位評価.

ガルボ・コスモセンサーは今年のニューイヤーSの内容が非常に優秀.あのレースはここにつながる内容だが,差しが決まる馬場ということもありガルボを上に評価.

ガルボの阪神1400M2戦はどちらも前が詰まる不利があってのもの.スムーズにさばけば勝ち負け.

以下,上りで他馬を圧倒できるフラガラッハ,イン差しが利きづらい馬場は微妙もHペース向くマルセリーナ,外回り向きも力を様子馬場は歓迎のブライトラインまで.



--------------------------------------------------------------------

★有馬記念
大方の予想通りゴールドシップは捲り競馬.4角でゴールドシップが希望程位置取りを上げられず10番手の位置取り,ゴールドシップのスピードが乗り切る前に,内からエイシンフラッシュ・オーシャンブルーが抜け出す(ダイワファルコンは思ったより早く垂れてしまいましたが・・・)というとこまでは予想が完璧に嵌ったと思っていましたが,ゴールドシップが思っていた以上に強かったですね.最後流してラスト3Fが11.9-11.5-11.5は完勝と言っていい内容で,ルーラーシップがまともにゲートを出ていても勝っていたのはこの馬でしょう.

ゴールドシップは今回のレースを見る限り,今後も無理に逆らうのは厳しそうですね.逆らうなら高速馬場になった東京コースでしょうか.

オーシャンブルーはしばらく人気は確実ですが,このクラスになるとなかなか狙いの難しい馬.しっかりポイントを押さえたいですね.


★阪神C

例年の阪神Cと近いレースラップ.
勝ったサンカルロはもはや言及する前でもなく,コース巧者.臨戦過程から春の阪急杯で人気⇒暮れの阪神Cで人気落ちというパターンも恒例で阪急杯ではサンカルロに勝てる馬を見つけられるかがポイントです.

ガルボは予想文通りでこの条件で力を発揮できればこの結果は当然.次走は恐らくニューイヤーSですが,当然買いです.

今後に向けて注目したいのはブライトライン.今回も中途半端にしか好走していない分,人気を被ることはないですが,休み明け+高速馬場の東京の前走・スムーズさを欠いた今回と内容としては重賞級.阪神外回り・中京コースで狙いたい馬です.



【今後の活動方針】

来年からの活動ですが,こちらは年明けにまた更新します.

ラジオNIKKEI杯予想

【阪神11R ラジオNIKKEI杯】


◎エピファネイア
○キズナ
▲アドマイドバイ
△ラウンドワールド
★バッドボーイ


能力は◎○△3頭が印の順に上位の印象.
本命は能力最上位のエピファネイアを適性無視で評価.ラウンドワールドは仕上がり万全とは言い難く,内回りコースも減点材料.
それなら前走優秀なバッドボーイ・内回りコースが合いそうなアドマイヤドバイが割って入る隙は十分ある.


★阪神カップ危険馬
FC2 Blog Ranking
(こちらをクリックして確認してください)

ここ2戦がSペースの展開に恵まれたレース.

愛知杯危険馬


阪神JFの回顧はまた時間が取れる時にさせていただきますm(__)m

最内枠を克服したローブティサージュ,上手く捌いた秋山J共に素晴らしいレース内容でした.能力は世代でも上位の馬ですので,納得の結果です.
クロフネサプライズはHペースが合うという面もあったと思いますが,差し決着を2番手であわや押し切り勝ちの内容は優秀です.

ただ2歳世代の牝馬はあの馬が一番という気がしますが・・・.来年の春が楽しみですね^^




★愛知杯危険馬
FC2 Blog Ranking
(こちらをクリックして確認してください)

差しの決まりやすい馬場・直線の長いコースならやはり割引が必要です.

日曜日の予想+カペラS危険馬

【阪神9R エリカ賞】

◎ラストインパクト

リジェネレーションと人気を分け合う形も,逃げ馬不在のエリカ賞は先行馬圧倒的有利.コーナリングでズブさを見せるリジェネレーションよりも自在に動けるラストインパクトの方を上に評価.



【阪神10R オリオンS】

◎タニノエポレット


久々の推奨.追い不足の前走が0.3差5着と好内容.攻め強化+メンバーも比較的楽なここは上位争い.



★カペラS危険馬
FC2 Blog Ranking
(こちらをクリックして確認してください)

NEXT≫
プロフィール

コージ

Author:コージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。